FC2ブログ
至福の天空露天風呂

logbook #197 新祖谷温泉 ホテルかずら橋








かずら昼5

かずら昼4

ケーブルカーに乗って露天風呂を目指す☆
全国には伊豆の伊東にある陽気館や奥飛騨温泉郷の山のホテルが有名です
ガタンゴトンとゆっくり進んでいく時間が
露天風呂へのワクワク感を更に向上させます

四国にわずか2軒を残すのみとなった混浴宿
その貴重な宿のひとつが徳島の山あいにある「ホテルかずら橋」
日本三大秘境に数えられ”平家の落人伝説”の残るこの地域は
祖谷(いや)渓と呼ばれるV字峡谷の続く景勝地
標高1000m以上の峠を経由する山道を越えなければ
外部との往来が困難だったため
明治までは地元の豪族が地域を統治し
当時の藩政も届かない独自の支配体制が行われてきました
なので、この地域には独自の文化・習俗・口承文芸が今でも残されています

かずら昼17

明治以後の1920年に開通した”祖谷街道”により
地域は林業などの産業で発展を遂げますが
昭和30年の頃には過疎化が進みます
景勝地として知られるとなっている”大歩危(おおぼけ)・小歩危(こぼけ)”と祖谷を結ぶ
祖谷渓道路が1974年に開通したことで”平家の落人”ゆかりの土地として観光化されていきます

地域の有志たちが過疎化対策として温泉を掘り当て
1988年に”新祖谷温泉”の開湯として「ホテルかずら橋」がオープンしました

かずら昼19

秘境の中にありながら5階建ての立派な外観
宿泊部屋は全26室を誇ります
夕食には地元の郷土料理”そば米雑炊”などを振る舞い
有名な美人若女将による地元民謡”祖谷の粉ひき歌”を披露するなど
ホスピタリティーは万全☆
冷え込む温泉業界の中での努力が見えますね

宿の名物であるケーブルカーに乗って目指すは「天空露天風呂」
手入れされたエントランスを進むと男女別露天風呂、貸切の五右衛門風呂
西祖谷の集落を見渡せる展望台や湯上り処”半兵衛の家”など
様々な趣向を凝らした作りになっています

目的の混浴露天風呂は「筍の湯」
湯船は7~8人ほどの大きさの岩風呂です
無色透明の単純硫黄泉
源泉温度は17度なので加熱されていますが
天空露天風呂から見渡せる素晴らしい景色と
混浴露天を覆う立派な屋根、自然を生かした生木の柱など
全てにおいて満足できる湯浴みが楽しめます

かずら昼21

かずら橋夜15

夜の天空露天風呂はひときわ静けさを増し
湧出口から流れてくるお湯の音だけが響きます

ホテルかずら橋のサービスの一つに
夜間の”かずら橋ライトアップ”への無料送迎があります

日本三大暴れ川の吉野川の支流である祖谷川
流れが早く100mを超える急峻な河谷をまたぐのも至難の技だった昔
深山渓谷地帯の唯一の交通手段だったのが
国の重要湯系民俗文化財にしていされる「かずら橋」です

サルナシという葛類の”シラクチカズラ”を使って作られた橋で
空海が祖谷の人々のためにかけたという説や
祖谷に逃げ込んだ平家の落人が源氏の追っ手が来たときに
いつでも切り落とせる様に葛を使ったという説があります

かずら橋夜4

シラクチカズラは葛の中でも標高600m以上の山岳地帯に自生し
その茎は極めて強靭であり、腐りにくく火であぶると柔軟になるので
網合わせるのには適しているため使われたそうです
渡るのには怖そう...(汗)
橋床には隙間がって14m下の渓谷に吸い込まれそうですね
現在はもちろん内部にワイヤーが張ってあり
3年に一度編み変えをおこなっているそうです(安心))

かずら橋夜7

源平合戦のひとつ”屋島の戦い”で破れた平家の一族は
四国に渡り阿讃山脈を越え、命からがら落ち延び
その年の大晦日に雪の降る祖谷渓にたどり着いたと言われます

壇ノ浦で入水した幼い安徳天皇と平國盛
実は屋島の戦いの後この地にやってきたという
「もうひとつの平家物語」が祖谷に息づいています
かずら橋の近くにある落差50mの「琵琶の滝」
そこで彼らは昔日の京に想いを馳せ琵琶を弾き
違いを慰めあっていたそうです
またいつの日か..と平氏再興の望みをつないでいたのですね

時を超え、いまは平成の世
その山々の姿や祖谷の景色は今も変わらず
素晴らしい景色をワタシ達の記憶に刻み続けてくれます

かずら昼35


みうたん☆クローバーZの混浴ログ♪

【新祖谷温泉 ホテルかずら橋】
みうたんお気に入り度☆☆☆☆

【住所】 徳島三好市西祖谷山村善徳33-1
【☎︎】 0883-87-2171
【入浴料】 大人:1,200円 6歳から12歳:600円
3歳から5歳:300円 3歳まで:無料
【入浴時間】 10:00~16:00
【定休日】 不定休(要確認)

【HP】 ホテルかずら橋HP


参考であり、変更もしくは過去のデータである恐れがありますのでご理解ください



励みになります☆
混浴王を目指すワタシへポチっとお願いします♡
スポンサーサイト
[PR]