FC2ブログ
美肌効果絶大!!

logbook #124 湯岐温泉 共同浴場 岩風呂




阿武隈高地の静かな山あいの中に
ひっそりと三軒の湯治旅館が佇む”湯岐(ゆじまた)温泉
華やかさは全くない温泉ですが
関東一円より、この湯岐の湯を求めて
多くの方がここを訪れます

戦国時代に常陸の国の家臣が
ここの湧き湯で傷を癒す鹿の姿を
偶然見つけた事から発見され
幕末~明治に大きな賑わいを見せたという
歴史ある温泉です

湯岐温泉 山形屋5

3軒ある中の山形屋旅館が現在管理をされているので
ここで受付を済ませ敷地内にある湯小屋へ

ドアを開けると、まず目の前に飛び込んで来るのが
陽の光に輝くブルーの湯船☆
脱衣所と浴槽はガラスのサッシで隔てられているので
中の様子がすぐわかります
女性の方は要注意ですね(汗)

脱衣所も男女共用ですが
一番奥にはアコーディオンカーテンが設置されているので安心♪

湯岐温泉 山形屋14

泉質はアルカリph9.8の単純泉
無色透明の綺麗なお湯です
ここの特徴は何と言ってもヌルヌル感のある
『美人の湯』です☆
とにかくお肌がすべすべになりますよ♪
“美容液に包まれる様なお風呂”って感じです

湯底も気をつけないと滑りやすいので注意を!
なので、至る所に手すりがついている訳ですね

大きなメインの浴槽と小さな上がり湯の浴槽があります
剥き出しになった花崗岩の割れ目から足下自噴しているお湯は
37~8℃のぬる湯(東日本大震災で2℃程上がったらしいです)
上がり湯は加熱して40℃になっています

花崗岩の足下自噴の場所は深さが110cmくらいなので
(上の写真のワタシの足の下あたり)
深みにはまらない様に注意が必要です!
そのために足下が見やすい様、湯底のモルタルをブルーにしてある気配り♪

湯岐温泉 山形屋8のコピー

朝一番風呂で人がいなかったお陰で
足下自噴の新鮮なお湯を身体一杯に楽しめました
このあと入浴されていたおばあちゃんの話しでは
湯治に一週間程滞在されて
一日数回に分けて4~5回入るのだそう!
それを10年以上続けているんですって☆
そのおばあちゃん、なんと90歳を超えていました
もちろん、お肌もモチモチ!

美肌と長寿に最高のお湯ですね☆

みうたん☆クローバーZの混浴ログ♪

【湯岐温泉 共同浴場 岩風呂】
みうたんお気に入り度☆☆☆☆

【住所】 福島県東白川郡塙町湯岐31
【☎︎】 0247-43-1370
【入浴料】 300円(山形屋旅館)
【入浴時間】 6:00~21:00
【定休日】 不定休(要確認)

【HP】


参考であり、変更もしくは過去のデータである恐れがありますのでご理解ください

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
Secret

TrackBackURL
→http://kontama01.blog.fc2.com/tb.php/123-bf0702cb