FC2ブログ
五色に変わるお湯♪

logbook #128 長野県 五色温泉 五色の湯旅館




志賀高原を背負う形で三方を山に囲まれた
大自然豊かな“信州高山温泉郷”☆
深い松川渓谷を笠ヶ岳に向かって上流に向かう一帯に
それぞれ質の高い7つの温泉があります
別名『湯つづきの里』と呼ばれ
800年前に発見された歴史ある温泉です

IMG_1908のコピー

上流より
奥山田温泉 標高1500m
七味温泉 標高1200m
五色温泉 標高1100m
松川渓谷温泉 標高980m
山田温泉 標高860 
蕨温泉 標高760m 
子安温泉 標高700m
と、まさに“湯つづき”!

その中の山田温泉は200年以上の歴史を誇り
森鴎外・与謝野晶子など多くの文人墨客に親しまれてきた場所です
以前はここの風景館も混浴でしたが今は廃止になってしまいました

さらに上流に向け松川渓谷温泉をぬけると程なくして
今回のレポート『五色温泉 五色の湯旅館』が見えてきます

IMG_1948のコピー

大正時代から続く宿が今の経営者の手に渡ったのが昭和28年
昭和2年より続く万座温泉の老舗旅館“豊国館”の支配人だった
ご主人が五色温泉を今に残します
その昔はランプの宿だったそうです

季節や気温などの自然環境の変化によって
五色の顔を持つお湯は
硫黄の香り漂う含ラジウム硫化水素泉
ワタシが訪れた時は乳白色のお湯でした

とっても大好きなお湯☆

湯上がりに肌にこびりついてくる
黒い(濃いグレー)の湯の花が特徴的です

IMG_1903のコピー

目の前の大自然の中を流れる松川を見ながら
ゆっくりとした時間を過ごせます
まさに至福の時間ですね

便利さと豊かさをはき違えてしまっているこの時代に
“何もしない贅沢さ”や“何も無い大自然での時間”を過ごす事の出来る
ちょっとした心のゆとりの大切さを
大事にしたいなと思える温泉でした

目まぐるしく変わる時代の流れに翻弄される事無く
昔と変わらぬ今を残してくださった
この宿の主に感謝ですね♪

IMG_1934のコピー


みうたん☆クローバーZの混浴ログ♪
ログ
【五色温泉 五色の湯旅館】
みうたんお気に入り度☆☆☆

【住所】 長野県上高井郡高山村五色温泉
【☎︎】 026-242-2500
【入浴料】 500円
【入浴時間】 10:00~15:00(受付14:00)
【定休日】 年中無休

【HP】 五色の湯旅館HP

参考であり、変更もしくは過去のデータである恐れがありますのでご理解ください

スポンサーサイト
[PR]

Secret

TrackBackURL
→http://kontama01.blog.fc2.com/tb.php/127-6b7abe1c