FC2ブログ
山奥の川沿いの混浴♪

logbook #141 北海道 芽登温泉ホテル





十勝平野は北海道らしい雰囲気を見せてくれる
ワタシは関東に住んでいるので
北海道らしさを感じたければ
迷わず”道東”をお勧めします

その道東の玄関口”帯広空港”を降り立ち
北へ進むと牧場の広がる”士幌町”へ
道路脇に延々と続く防雪林と地吹雪よけフェンスが
冬の厳しさを物語っています

士幌町から東へ進むと
”足寄”に入ります
”あしょろ”と読みますが
アイヌ語で”沿って下る川"の意味
おもしろい地名がたくさん!

国道から逸れて
約3キロののダートを進むと
鄙びた雰囲気の”芽登温泉ホテル”が見えてきます
ヌカナン川の流れのそばに
混浴の露天風呂が☆

芽登温泉6のコピー

目の前に広がる河原☆
おもわず裸でそのまま駆け出して行きたくなる
大自然が広がっていて
とても素敵です
ここに来たら誰もが開放的な気分になれるでしょうね

芽登温泉の開湯は明治34年
100年以上の歴史があります
でもきっとアイヌの人たちには
もっと古より親しまれていたのでしょうね

硫黄泉ですが
綺麗な無色透明のお湯
かすかに硫黄臭がします
きっと劣化の少ないお湯なのでしょう
肌にしっかり馴染む感じ

芽登温泉13

「芽登」は”めと”と読みます
アイヌ語で”山奥”の意味と言われるように
本当に大自然に包まれた場所にあります

なので野生動物の宝庫でもあり
エゾシカやシマフクロウが
毎晩のように見られるみたい
露天風呂にはシンボルマークのように
シマフクロウの石像がありました

ヒグマも現れるのかな〜
ドキドキしながらの混浴露天風呂!
これもまた北海道のワクワクドキドキのひとつですね

芽登温泉17

平成27年4月に新しい露天風呂”巨岩の湯”がオープン
時間制による混浴・男湯・女湯の入れ替えになります
今までの混浴露天風呂が”男湯露天風呂”になります


10:30~12:00 男性専用
12:00~13:30 女性専用
13:30~20:00 混浴(湯浴着着用)




みうたん☆クローバーZの混浴ログ♪

【芽登温泉ホテル】
みうたんお気に入り度☆☆☆☆

【住所】 北海道足寄郡足寄町芽登2979番地
【☎︎】 0156-26-2119
【入浴料】 大人:520円(中学生以上)
子人:250円(3歳児から小学校6年)
【入浴時間】10:30~20:00
【定休日】 無休

【HP】 HP


参考であり、変更もしくは過去のデータである恐れがありますのでご理解ください
スポンサーサイト
[PR]

Secret