FC2ブログ
2015.09.02 養老牛の森

養老牛の森

logbook #145 北海道 中標津町 養老牛温泉 湯宿だいいち





養老牛??
これもまた北海道独特の地名の一つ
アイヌ語の「エ・オロ・ウシ」
または「イ・オロ・ウシ」
共に”〜を水につけているもの”という意味らしいですが

困った時のWikiによれば(笑)
近隣のアイヌ民族の女性が繊維を作るため
シナノキやイラクサの皮を温泉水に漬けて
柔らかくしていたことからきているとの事

読み方は”ようろう-うし”が一般的ですが
夕食の時、仲居さんに聞いてみたら
地元の方は”ようろうし”と呼ぶのだとか

この養老牛温泉
小高い山々の間に流れる渓流沿いに
現在3軒の温泉宿があります

養老牛だいいち11

今回の宿は”養老牛温泉 湯宿だいいち”☆
北海道一と言ってもいいくらい
大人気の宿です

玄関をくぐると
大きな囲炉裏のついたラウンジが
ワタシ達をお出迎えしてくれます

ロビーからは養老牛の鮮やかな森の緑
そして清らかな清流の流れが望めます
夜にはロビー前のいけすに
シマフクロウがやってきます

泊まった部屋は新館の新部屋
人気の宿では定番の浴衣を自由に選べたり
なんと新館の廊下には”まくらコーナー”があって
自分の好きな枕を数種類から選べる♪
嬉しいサービスです

養老牛だいいち7

新館にあるラウンジ
誰もが自由に使えます
本や漫画も充実
クラシックを聴くには最高な
大きなスピーカーと高級そうな(高級なのでしょう)
プレーヤーが並んでいます
中には真空管アンプも☆

ワタシ的に嬉しかったのは
ドリンクバーがあること
コーヒーも飲み放題♪
コーンスープもあるなんて☆嬉しい〜〜

養老牛だいいち8

部屋も大満足☆
フカフカのツインベットルームと
養老牛の森が大画面で飛び込んでくるような
大きな窓☆
心地よいソファーにもたれながら
”湯宿だいいち”のホスピタリティーの高さに
身を委ねる♪
いいね〜〜

養老牛だいいち2

もちろん夕食も豪華♪
ワタシ達には珍しい”めんめのあんかけ”
..."めんめ”??
金目鯛のような深海魚
地域によってキンキ、メイセン、アカジと
名前を変えるそうです

さぁさぁ
次はメインのお風呂のレポート☆
湯宿だいいちの混浴風呂は
川沿いにある”混浴大露天風呂”
その他は男女別にそれぞれ
露天岩風呂や丸太風呂・寝湯など
家族連れにも楽しめるお風呂です

内湯は男女それぞれに
木のぬくもりと癒しの香り漂う総ヒバ風呂
(混浴ではないのでカレと一緒には入れないのが残念)

宿の予約がなかなか取れない
人気の秘密が伺えます

養老牛だいいち15

夜の混浴大露天風呂は
昼間とはまた違う静寂の養老牛の顔を見せます
男女それぞれの露天風呂から
混浴露天にアクセスする形

カレが先に待っているのを確認して
混浴で合流します
なので
混浴が苦手な女性の方でも
夜の遅い時間であれば
川の流れをBGMに
ゆったりと湯浴みを楽しめると思います

混浴って女性側には
”これより女性エリア、男性は入れません”と大々的に書いてありますが
不思議と男性エリアには何も書いていないんですよね(笑)
なので遅い時間だったこともあり
ちゃっかりおそらく男性エリアであろう露天風呂にも
カレを一緒に入っちゃいました(笑)

養老牛だいいち26

朝一の混浴岩風呂も
養老牛の素敵な山間の景色を見せてくれます
目の前に流れるモシベツ川の流れを
ぼんやり見つめながらお湯に身を委ねていると
普段の忙しさも疲れも吹き飛びます

養老牛の温泉の開湯は300年前
しかし当時はほとんど訪れる人も少ないほど
山深かったのでしょう
やがて昭和に入り現在の3軒が立ち始め
昭和4年に”第一旅館”がスタート
現在の湯宿だいいちのルーツです

養老牛だいいち31

実は養老牛温泉には3軒の宿の他に
もうひとつ
有名な野湯があるんです
もちろん混浴ですよ

こんな素敵な湯宿と
自然の中の混浴野湯が
あるなんて
養老牛温泉☆めちゃお気に入り♪

養老牛だいいち32

奥に見えるのが男性エリアです
ね☆何も書いてないでしょ?
わからなかったら女性も知らずに
入って行ってしまいそうです(笑)
昨夜のワタシは確信犯ですが

今回の雪島(北海道)の長旅の疲れを
体の芯から癒してくれた
”湯宿だいいち”
また雪島に来た時には
間違いなく訪れたい
素晴らしい宿でした

養老牛だいいち29

ところで”養老牛”って
牛がたくさんいるのかって?
もちろん
たくさんいましたよ☆





みうたん☆クローバーZの混浴ログ♪

【養老牛温泉 湯宿だいいち】
みうたんお気に入り度☆☆☆☆☆

【住所】 北海道標津郡中標津町養老牛518
【☎︎】 0153-78-2131
【入浴料】 600円
【入浴時間】 13:00~15:00
【定休日】 無休

【HP】 養老牛温泉だいいちHP




参考であり、変更もしくは過去のデータである恐れがありますのでご理解ください
スポンサーサイト
[PR]

Secret