FC2ブログ
2015.09.13 草原の湯にて
草原の湯にて

logbook #152 川湯温泉 ホテル湯の閣 池田屋





弟子屈の硫黄山として知られる
アトサヌプリを背に賑わいを見せる川湯温泉
その中でも一番規模の大きな宿が
”湯の閣 池田屋”です

以前はローコストホテル
"LCH35"といって宿泊が3,500円という
(素泊まり・布団もすべてセルフ)
破格の宿の顔と
ワンランク上の宿としての”湯の閣 池田屋"という
二つの顔を持って経営されていました

2015年4月3日に破産手続き..とニュースが流れ心配していましたが
HPで見る限り
現在も営業されているところを見ると
経営が変わったのかもしれません
ただ"LCH35"の名前は一切なかったので
いまはローコストの宿という顔は無くなったのかもしれません

でも心配していた
混浴露天風呂は健在のようで
ホッと一安心です

ワタシ達がここを訪れたのは
2014年の夏でした

川湯温泉 湯の閣9のコピー

男女別内湯やペット専用のお風呂
いくつかある貸切風呂を超えて
一番奥にあるのが混浴露天”草原の湯”です

渡り廊下で男女それぞれの
脱衣所に分かれます

あいにくの雨模様でしたが
せっかく来たので
露天風呂へ出てみました

川湯温泉 湯の閣10のコピー

20人以上は入れそうな
とても広い露天風呂です
ただビックリするほど浅いですが(笑)
目の前には森が広がっていて
木々に囲まれての露天風呂を味わえます

特徴的なのがこの緑がかったお湯
とても肌に刺激の強い酸性の”明礬泉”
登別温泉や草津温泉
九州の別府温泉などが有名です

ピリピリする分
肌の雑菌などを除去してくれるお湯
目の中に入らないように注意です

phは1.9
同じ川湯温泉(駅前温泉)でも
パークウェイのお湯はph7.1
不思議ですね〜
ここの酸性のお湯の”上がり湯”としていいかも

川湯温泉 湯の閣15のコピー

このお湯に腕時計を入れると
錆びてしまう恐れがあるので注意してください
ココ湯の閣のお湯に
釘を二週間浸しておくと
溶けてなくなってしまうほどです

硫黄山アトサヌプリを起源とする
酸性のお湯
地球の鼓動をひしひしと感じられますね

川湯温泉 湯の閣12のコピー


みうたん☆クローバーZの混浴ログ♪

【川湯温泉 ホテル湯の閣】
みうたんお気に入り度☆☆☆

【住所】 北海道川上郡弟子屈町川湯温泉2-6-25
【☎︎】 015-483-2011
【入浴料】 1200円
【入浴時間】 7:00~19:00
【定休日】 無休

【HP】 湯の閣 池田屋HP


参考であり、変更もしくは過去のデータである恐れがありますのでご理解ください

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

Secret