FC2ブログ
湯~園地計画!??

logbook #261 別府温泉 湯~園地









湯~園地8

2017年の別府の夏は史上最高に”熱い”夏になりました~!
前代未聞!?史上初?はたまた奇想天外!?
世界一の源泉数を誇る別府市が”おんせん県”らしく打ち出した「湯~園地構想計画」
なんと遊園地と温泉を癒合させた”spamusement park project”
温泉ファンのみならず多くの人たちに興味津々の話題として注目を浴びましたね

日本、いや世界中の人たちを驚かせたこの計画
事の始まりは2016年11月に突如動画サイト”YOUTUBE”に投稿された動画でした
湯~園地計画動画←まだ見ていない方はコチラをどうぞ♪

とある遊園地の園内をバスタオル一枚の老若男女が歩き回り
湯船のメリーゴーラウンドやお湯が張られたジェットコースター
お風呂の観覧車やケーブルカーなどの映像は多くの人達の心を掴みました

発信元である別府市の長野別府市長が
「この動画再生が100万回を超えたら、この湯~園地構想を実現します!」と宣言
蓋を開けてみたら、なんと3日間で100回再生突破!(笑)
市長として公約通り「湯~園地」実現に向けてのプロジェクトがスタートします

湯~園地15

まずは場所の確保です
PR動画の舞台にも使われた別府市の高台にあるローカル遊園地
「ラクテンチ」が候補となります
ここはもともと金や銀を産出する鉱山があった場所ですが時代の流れと共に閉山
広大な敷地と湧出する温泉を有効活用するために
1929年”別府遊園”として開業、現在までに経営者が変わったり休園もありましたが
実に創立88年の歴史ある遊園地なのです

地元や近県の小学校の遠足ではお決まりのコースに入っているので
大分県民にとっては馴染み深い場所と言っていいでしょうね

湯~園地3

場所が決まれば次は資金面ですが、長野市長は「税金は一切使いません」と宣言
今回の資金調達は”クラウドファンディング”を適用しました
(クラウドファンディングとは不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す、群衆"crowd"と資金調達"funding"を組み合わせた造語)
動画再生の反響もあり7月までに集まった金額は実に8182万円☆

今回の一大イベントの成功の影には長野市長のアイデアは勿論の事
プロデュースに集まったブレインの企画力が決め手になったと思います

ひとつがYOUTUBEやSNSを使った現代風PR戦術
別府市はこれまでにも様々なPRのCMを打ち出しています
「シンフロ」をはじめ「ゆけ!シンフロ部」、そして最近では元シンクロ代表の小谷実可子や青木愛などのそうそうたるメンバーが出演する「シンフロ2」が配信されました
今回の開催直前に公開されたPR動画(”コムアイが湯~園地にやってきた”)には
水曜日のカンパネラのコムアイちゃんを起用☆
企画力・発想力に付け加えて、政治家とは思えない長野市長のエンターティナーぶりには本当に脱帽です

湯~園地10

次に湯~園地のアトラクションなどのハード面について。
湯~園地に使用する大量のお湯に関しては
世界有数の湯量を誇る別府ですので問題なくクリア☆
公共の温泉施設などで夜間使用されない間もコンコンと人知れず湧き続けている
使用されない廃湯を有効活用しました

ここで突きつけられたのがPR通りのアトラクション実現化ですが
物理的な問題(お湯を入れたジェットコースターなどは重量制限の問題)などで
やむなく変更しなくてはならない物も多く
それでも多くの人達に楽しんでもらうために試行錯誤し
今回のメインアトラクションである「温泉バブルジェットコースター」では
名前のごとく別府の温泉水と天然の植物性オイルで作った泡を席に注ぎ入れるなど
これまた奇抜な発想で実現化しています

湯~園地29

各席には大きなジェット噴射の装置で大量の泡が注がれます
ヒンヤリしてとても気持ちいいんです
ジェットコースターが走り去った後には
飛び出した泡がふわふわと浮かび幻想的でした

湯~園地18

もうひとつのメインアトラクション「温泉メリーゴーラウンド」♪
ワタシは子供の頃からメリーゴーラウンドが大好き☆
今回のアトラクションでは通常のラクテンチのメリーゴーラウンドに湯船を3つ設置
PR動画では白濁湯になっていましたが、実際は無色透明のお湯が注がれています
湯そこには玉石が敷かれていて、温泉気分を盛り上げてくれますね

湯~園地39

もう一回♪今度は普通にお馬さんにも乗りま~す☆
バスタオル一枚の姿で遊園地のメリーゴーラウンドって
なかなか出来ない経験ですよね(笑)

別府市の夢を乗せてお馬さんが回りま~す♪

その他、園内の坂道を利用して80mのウォータースライダーを設置
浮き輪に乗って一気に滑り降りる「かけ湯スライダー」や
霧状の温泉水を散布しながら回る「散泉飛行スプラッシュグライダー」
「解放!大混浴露天風呂」というプールなど全部で8つのアトラクションを実現することができました

湯~園地42

このセンセーショナルな一大イベント
この湯~園地を常設するのは至難の技ということで
今回は期間限定の3日間の開催になりました

そんな貴重な3日間のプレミアムチケットですが、前売り券・当日券共になし!
このプロジェクトにファンディングとして参加した方に
「返礼品」として送られていくる”湯~園地タオル”こそが限定のチケットになっていました
くう~!そんなセンス、素晴らしすぎます☆
タオルは日時指定で色分けされていて、1日目が黄色、二日目が緑、最終日が白という具合☆
開催期間中にツイッターを見たら、倍以上の金額で譲ってくださ~いとの声も上がっていたのにはビックリでした。

この3日間での来場者ですが
1日目 7/29(土) 5,000人
2日目 7/30(日) 5,000人
3日目 7/31(月) 4,000人と
なんと14,000名を超える入場者数!

普段は閑古鳥の泣きそうなローカル遊園地も
この3日間ばかりは大盛り上がり☆
別府温泉の父”油屋熊八”さんもさぞかし大喜びのことでしょうね♪

湯~園地13

「山は富士、海は瀬戸内、湯は別府」で知られる別府温泉の仕掛け人”油屋熊八さん”

湯~園地33

開催期間中は各局のテレビ取材クルーの姿もたくさん見られました
(写り込まないように細心の注意を払いました~ww)
全国的にいかに注目されていたかが分かりますね

ただこの大人気・大盛況の湯~園地
とにかく人が多いのと日中は気温が33℃を超える猛暑
人気のアトラクションは待ち時間が120~140分待ち...
暑さに弱いワタシ達はその辺りが心配でした

湯~園地20

PR動画とはちょっと違ったアトラクションやこの暑さという環境などの”ハード面”を大いにカバーしたのが、今回参加したスタッフの方達による”ソフト面”☆
人気アトラクションの前の長蛇の列には常に彼らが明るい笑顔でドリンクやかき氷などを
面白おかしく販売しに来たり
熱中症対策のために無料でミネラル飲料水を配りに来ます
時には大きな水鉄砲を持ったスタッフがワタシ達の足元狙って冷えた水を打ってきます(笑)
これがまた気持ちいい♪
結果、開催期間中の救急搬送は一切なしとの事。
素晴らしい事です
ちなみにここ湯~園地では至るところから水やらお湯がかかってきます
カレも必死で一眼レフを守っていました(笑)

実は彼ら全員が(一部のアトラクション操作スタッフを覗きます)一般公募によるボランティア
「参加する側の楽しもあれば、迎い入れる側の楽しさもあります
顧問の先生に”思い出に残るから”参加してこい!って言われました」と答えたのは
地元別府市の高校水泳部の女の子
やらされている感の人は皆無。皆イキイキとそれぞれの役割を全うし
別府温泉全体を盛り上げていく素晴らしい雰囲気を作り上げていました

湯~園地48

そして待ち時間を飽きさせないエンターティナーなボランティアフタッフ
”謎のハイテンション軍団”のお姉さんは相当楽しませてくれました(笑)

期間中には芸能人の方々も来園
YOUさんや竹内力さん、初日には大分県出身の指原莉乃ちゃんも会場を盛り上げていました
お笑い芸人”ダイノジ”も大活躍でしたよ~
エアギター世界一の人ですね(笑)

湯~園地31

園内の放送も”のん(能年玲奈さん)”が担当
”神は細部に宿る”の言葉通り
一瞬たりとも来場者を飽きさせない徹底ぶり
想像以上の楽しさにいい意味で裏切られました~

バスタオル姿で遊園地のアトラクションに乗り込む姿(ワタシ)..
でもこんな非日常な光景や体験って
多くの人の深層心理で求めている事なのかもしれませんね

湯~園地25

さてさて混浴ファンの皆さんが一番気になるところ
参加条件の「ドレスコード」ですよね~

PR動画ではバスタオル一枚で園内を多くの人たちが闊歩する姿が印象的でしたが
公序良俗の問題などもあり
「濡れても大丈夫な格好」というのが今回のドレスコードでした
つまり水着が好ましい!という事ですね

でもそれって、各地にあるスパ施設やプールと何ら変わりがないですよね
せっかくの湯~園地の意味がない!って思います

そう思うのはワタシ達だけではありませんでした☆

湯~園地37

湯~園地38

ここはあくまでも”湯~園地”☆世界の別府温泉ですから
水着の上からバスタオルを巻く”温泉ルック”の女性達も数多く見る事ができました
うんうん♪その方が絶対いい☆
カレも嬉しそうにその光景を眺めていましたww
「バスタオル巻きって7割増だね♪」と訳のわからない事を言ってましたが...(笑)

「湯~覧吊り橋」からの別府の眺めは最高!
中央部では温泉水の散布が行われていて
谷に吹く風に乗ってとても気持ちよかったです☆

湯~園地50

今回実現した「湯~園地構想」
ワタシは断然”大成功”だと思います
別府の人たちの”夢”から始まり「そんなの無理~」の声をはねのけ
見事実現させた長野市長、プロディースに参加された方々、ボランティアの皆さん、そして別府をこよなく愛する地域の人たち、お疲れさまでした!心から感謝いたします
この日、この場所にいることが出来た事を嬉しく思います

今後40年で日本から4000万人の人口が減ると言われている日本
機能しなくなる地方時自体がここ数十年で急増するそうです
今回の奇想天外なイベントは、今後の町おこしや地方創生の
大きなチャンスに結びついたのではないでしょうか☆

暗いニュースばかりが飛び交う日本ですが
大丈夫!
まだまだ元気な人たちがここにはいます
そして”温泉業界は永久に不滅で~す”の名言を残させていただきます

またぜひ開催してほしい別府「湯~園地」でした

湯~園地52






みうたん☆クローバーZの混浴ログ♪

【湯~園地(ラクテンチ)】
~2017.7.31訪問~

みうたんお気に入り度☆☆☆☆☆

【住所】 大分県別府市流川通り18丁目
【☎︎】 0977-21-1128 (遊べる温泉都市構想実行委員会事務局)
【入浴料】 クラウドファンディングにて8,000円/1名
【入浴時間】 10:00~17:00
【定休日】 2017年7月29日~31日の3日間限定イベント

【HP】 湯~園地計画HP


参考であり、変更もしくは過去のデータである恐れがありますのでご理解ください

ブログランキング
どれかひとつに”おまけ”画像ありま~す☆










励みになります☆
混浴王を目指すワタシへポチっとお願いします♡
スポンサーサイト
[PR]

Secret