FC2ブログ
2014.03.04 威風堂々♪
威風堂々♪

logbook #047 群馬県 宝川温泉 汪泉閣




やってきました!
“温泉天国”群馬県が誇る
混浴温泉”東の横綱”宝川温泉 汪泉閣☆

さすがは東の横綱だけあって
その敷地の広さ、泉質、湯量、景観
どれをとっても威風堂々
王様の貫禄です☆

汪泉閣ME後編13

大正時代に湯治場としての
原型が築かれ
現在の建物は
昭和11年建築の第一別館
昭和30年建築の本館
昭和41年建築の東館
分かれています

昭和天皇も若かりし頃
この汪泉閣を訪れ
宿の名物となっている“熊”と
お湯の中で戯れる秘蔵の写真があります

汪泉閣ME後編20

とにかく圧巻の広さで
宝川の流れを挟んで両側に
露天風呂が点在します

バスタオル巻きOKなので
混浴初心者の女の子にはバッチリです
ワタシも初心者の頃(いまはベテラン笑)
カレに何度も連れて来てもらいました

お風呂のお湯だけではなく
露天風呂の庭園!?内には
様々な石仏などが至る所にあったり
骨董品が並べられていたり
不思議な空間を醸し出しています

宝川b

週末の日中ともなれば
多くの人達で賑わい
日帰りの方の脱衣所は庭園内にある事から
洋服を着た人
浴衣姿の人
バスタオル巻きの入浴者
マッパの人(笑)
が広い敷地に入り交じって
独特の雰囲気に圧倒されます

宝川c

最近では日帰り客のマナーも
問題視されているので

ワタシのお勧めは宿泊で
ゆっくりと汪泉閣のお湯を味わう事です☆

汪泉閣ME30

日帰り客の帰った夕暮れ時
日中の喧噪が噓のような静けさと
暗闇に包まれはじめる汪泉閣

奥深い山の中で
満点の星空を渓流のBGMを聞きながら
素敵な時間を過ごせます☆

四季折々の日本の季節
混浴という開放感と
このスケールの大きさから
近年の汪泉閣は
外国人ラッシュとなっています

汪泉閣ME14のコピー

映画”テルマエロマエ2”で舞台になった事もあり
アジア圏での上映に伴って
台湾や中国、韓国の方も多く訪れ
それだけでなく
アメリカ、ヨーロッパ、中東など
世界各国より多くの外国人が訪れています

世界最大の旅行ガイド
「ロンリープラネット」が選ぶ
「日本の温泉TOP10」で堂々の第1位!
ロイター通信の外国人記者が選ぶ
「世界の10第温泉」にも選出されるなど
注目度は一気にヒートアップ状態

汪泉閣ME33

もしかしたら
私たちが思っている以上に
今や汪泉閣のネームは
世界的なブランドと化しているのかも

日本の”混浴”から
世界の”KON-YOKU”ヘ

今まで以上に
混浴でのマナーの素晴らしさも
海外に発信できるように
心がけたいものです




みうたん☆クローバーZの混浴ログ♪

【宝川温泉 汪泉閣】
みうたんお気に入り度☆☆☆☆☆

【住所】  群馬県利根郡みなかみ町藤原1899
【☎︎】   0278-75-2121
【入浴料】  1500円
【入浴時間】  9:00~17:00
【定休日】  無休

【HP】 汪泉閣HP
参考であり、変更もしくは過去のデータである恐れがありますのでご理解ください

スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
Secret

TrackBackURL
→http://kontama01.blog.fc2.com/tb.php/47-1844d6b8