FC2ブログ
深っ~いお話です♪

logbook #005 岩手県 鉛温泉




花巻温泉峡☆

皆さん
お気づきですか??
『温泉郷』ではなく花巻温泉の場合は
正式には『温泉峡』を使うそうです
豊沢川の流れに沿って
温泉宿が立ち並ぶ事から
ついたとされています

鉛温泉a

温泉峡の奥に立つ
歴史を感じる
鉛温泉 藤三旅館☆

有名な小説
「しろがね心中」の執筆、舞台になった宿です
さすがは文人の街”花巻”

なんといっても有名な混浴風呂が
自噴天然風呂の
「白猿の湯」♪
とにかく“深い”...(汗)

鉛温泉c

みうたん沈没状態です...(笑)
実は真ん中はもっと深いんですよ
ヒィィ((ll゚゚Д゚゚ll))ィィ!!!

芯から温まる素敵なお湯です☆


みうたん☆クローバーZの混浴ログ♪

【花巻温泉峡 鉛温泉】
みうたんお気に入り度☆☆☆☆☆

【住所】 岩手県花巻市鉛中平75-1
【☎︎】 0198-25-2901
【入浴料】 700円
【入浴時間】 7:00~21:00 (最終受付20:00)
【定休日】 なし

【HP】 鉛温泉 藤三旅館HP


参考であり、変更もしくは過去のデータである恐れがありますのでご理解ください

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

Secret

TrackBackURL
→http://kontama01.blog.fc2.com/tb.php/5-6e8064a4